FC2ブログ

得意、不得意

  • 2017/06/15(木) 19:32:26

 女教師っぽい感じの熟女キャラを描いたが、
数日経って見直すと、これはダメだ。
直に言えば、ボツ。譲歩して、手直しが必要。

 数日置いてから投稿するクセを付けて
本当に良かったと胸をなでおろしている。

 まぁ、お直しすればなんとかなるかな?
という程度なのはまだ救いだろうか。

 また、以前描いたサキュバスのデザインも
サキュバスというモチーフ自体に
辟易したので、抜本的に直すことにした。



 失敗した二つのキャラデザを鑑みて、
ファンタジー衣装を押し出したキャラデザの方が
自分は得意なのでは、と思っている。

 現実に寄りすぎてもうまくはいかないし、
ほぼ裸みたいな、布面積が少ないのもうまくいかない。

 最近投稿した蛇のキャラデザも、
個人的にはファンタジーっぽい袖の部分が
うまくパンチ効いてくれたなとも思っているし……。



 若干話はずれるけど、
ファンタジーを押し出したキャラデザに的を絞る以上、
インスピレーションを得るのに参考にするべき
ファッション誌は限られてくる。

 実は既に2つ3つに絞れていて、
ViViという女子大生向けと
LARMEというハイティーン・女子大生向けを
わりと手元に置いていた。
ただ、それもたった今1本に絞れたけど。

 前者はモデル含め好きなんだけど、
現実とかカジュアルに寄りすぎているので
読んでいて楽しくはあるけど
結果論的にはあまり参考にはならなかった。

 後者は個人的にドンピシャと言っていい。
極端な方向に攻めすぎて汎用性に劣る訳でもなく、
かと言って無難なところに落ち着きすぎてもいない。

 また、意匠も良ければ、モデルの質が良く、
ダメ押しでカメラマンの腕が恐らく非常に高い。



 色々とファッション誌を買ってわかったけど、
この手の資料は増えれば豊かになるとは限らないどころか、
むしろ変な方向にエネルギーを消耗する。

 やはり何かを選択することは非常にエネルギーを使うので、
あれこれと手を広げることは避けるべきだろう。

 ぶっちゃけると、Pinterestで色々な写真・作品から
着想をもらうこともあるけど、
(もちろんパクることなんてしないよ!)
あの情報量は色々なものを持っていかれる。



 また、広いバリエーションの中から
うまく一つをピックして……というやり方は
今にしては、むしろ自分のクビを閉めるように思う。

 というのも、じゃあそれで何か
自分ならではものが出てきますか?と聞かれたら
多分それはない。

 恐らく続きで申し訳ないけど、
オリジナリティは自分が好きなこと、得意なことを
うまく組み合わせて、掘り下げていくしかない。恐らく。

 選択肢を絞る、というのはある種
好き・得意なことと向き合うということでもあるだろう。

 手広くやっていこうというのは、
オリジナリティに至る門を自分から封鎖する
一手なのではないだろうか。

 結局は非常に地味だけど、一書の人だとか
何か一つを突き詰める道が一番息が長くなるか……。