FC2ブログ

愚かな……

  • 2017/06/07(水) 07:46:28

 曲の大元になる8小節が、わりと出揃ってきたので
どれを膨らませようか聞いて「あぁいいなぁ」とか思ってたら
あっという間に時間が過ぎていた……。

 もうぼちぼち膨らませる作業をメインにしたい、
というか、相当数をボツにしない限りは
きちんとRPG作れるぐらいの数があるので
そんなことをやっている時間はない、と言った方がいい。
少なくとも、体験版分ぐらいは確保できるだろう……。

 ただ、戦闘曲に関してはちょっとわからないけど、
0から旋律を組み立てるというよりは
アレンジ的なモノを増やしたいという気持ちがある。

 まぁ何にしても、勇気を振り絞って
一曲みっちり完成させることを目標に……!
2ヶ月ぐらいやっていけば、作業スピードも上がっていくはず。



 しかし、ドラクエ6の「木漏れ日の中で」は聴く度に感動する。
個人的にはこの色彩がTHE!すぎやま節!
というように思えるが、どうだろうか。

 ちなみに、2の「遙かなる旅路」、5の「地平の彼方へ」も
あぁ、これこれ!という気になる。

 自分自身の体感としては、木管はこう……
いかにも!なことができない分
どれだけ良い旋律か、どれだけ歌わせられるか、
そういうのが直に出てしまう気がする。

 だからこそというか、すごい感動するし、
自分もこういう色彩の曲を作りたいよなぁとも思う。
独特の切なさとか土臭さが同居する感じというか……。

 まぁ、最初からそう上手くはいかないので、
あまり深いことは気にせず作っていこうと思う。
考えすぎてしまい、手が止まるのは自分の悪いクセだ。



 話はガラッと変わり、絵のこと。
ようやくエロゲーとして的確なキャラが出てきた。

 色々と紆余曲折を経たけど、結局のところは
自分が掴めるエロスがあるかどうかが大事だと……
とても月並みなところに落ち着いた笑

 とりあえずスッと出そうなキャラの
バストアップは出せたので、
ここからはデジタルで色々着せたりなんだりしながら
直接狙っていきたいと思う。

 問題は……数ヶ月以上アレコレ考えているけど
これだ!っていうのが出てくれないキャラクタ。

 未だ自分の中でどういう人間か
掴みあぐねていると言っていい。

 また鳥嶋和彦氏のインタビューを引き合いに出すけど、
「身近さ」みたいなものが自分の中で
しっかり見つけられていないとも言えるかもしれない。

 もう少しインタビューアがそこら辺を
ガッツリ踏み込んで詳しく聞いてくれたらなぁ……。

 すごい重要なことだとわかるからこそ、
フワッと流されたのが惜しい。

 結局のところ、身近さみたいなものは
どこから出てくるのか、よくわからない。

 動機がピタッと重なるか、とか考えたりもしたけど、
物語に絡まないキャラクタで
自分の中でバシッと立ってるのがあるし……
やっぱりかなり不明瞭なんだよなぁ。

 人間味みたいなものが
どこに備わるのかっていうのは本当に難しいことだ。