FC2ブログ

素直になりたい

  • 2015/07/06(月) 00:08:35

 難しいこと、大それたことをしようとしている自分がいる。
そうではなく素直な気持ちで作品を作りたいが、
何というか……難しい。

 やっぱりうまい作品を見るとそっちに引っ張られるし
自分も何か変わったことをしたいと思う……。

 結局のところ、自分が何をしたいかと言うことを
突き詰めなければならないと感じる。

 エロをやる以上とにかく抜けるものを作る。
絵がうまいとか、演出がうまいとか、セリフがうまいとか、
全てはそこに集結させられるかどうかである。

 それを加味してどれぐらい演出を挟むか、
そういうものを考えないといけないだろう……。



 演出・セリフ回しを頑張りたいとは昨夜書いたが、
「エロ以外が面白い」という感じになるのはちょっと……。
やはり腐っても「抜ける」という評価を受けたいところ。

 実を言うと少し前までエロをやることに関して悩んでいた。
実力が付いたら名義を変えて0からやり直そうかとも。

 ただここ最近、エロとギャグほど魅力的なものは
そうそうないなと思い始めた。

 この2つは(まぁブランドとかの要素はあるけど)
技巧よりも力こそが問われる分野なのではないだろうか。

 先ほどの繰り返しになるが、
絵が上手いかとか、話がうまいかとか、節回しがうまいかとか、
シチュエーションが新しいかとか、そういうことよりも
ただ抜けるものかどうかだけが問われると思う。

 ……それぞれの要素で足きりのラインは
あるかもしれないけどね。
でも一般的な尺度したから「クセが強すぎる」絵でも
エロとしては正解かもしれないから奥が深いものである。



 製作を何年も続けていけば、もしかしたら何かの要素で
「○○が卓越した同人屋」みたいに扱われるかもしれないが
そういう時のためにもエロを続けていきたい。

 色々と小難しいことを考えたり、書いたりしてはいるものの、
男なら技巧ではなく力で勝負できるようになりたい。

 エロをやるというのはひたすら力そのものを
求め続けることと非常にマッチしているのではないだろうか。

 ま、「力」と言ってもまずは技を磨かないといけないけど笑
今はひたすら修行の時代と割り切って、
既存の技を取り込みまくっていきたい。