FC2ブログ

うっかりうっかり

  • 2015/03/13(金) 11:28:34

 昨日はついついMHP3に熱狂してしまった……。
ソロだとやっぱり弓が面白い。ソロしかやってないけど笑
やることは非常に単純なのがいい。避けて、射撃する。
この行動の精度をひたすら上げるのが楽しい。
(剣士も悪くないけどやはりクリティカル距離の有無はでかい。)
ACT自体がそういうところがあると思う。マリオだってそうだ。
突き詰めていくと単純なことに、いかに奥深さを持たせるか。

 モンハンをやっていると、いかにカプコンが
ゲームに関するノウハウを蓄積しているかがよくわかる。
PSP、DSあたりからワンアイデアだけ、あるいは
既存のキャラクタ像の真逆を行けば面白いのでは?
というとても短絡なゲームが目立ってきたように思う。
そういった有象無象とは段違いで引き込まれる。

 尚、PS時代もワンアイデアで勝負するものが多々あったが、
ベクトルが違うし、もはや世界観のレベルでぶっ飛んでいた。
ゲームとは縁遠かった会社も参入していたみたいだし
……なんというか、ロマンがあった時代だと感じる。

 むしろゲームと縁遠かった会社が参入したからこそ
(あるいは、ゲームで育った世代が指揮を取らなかった)
良くも悪くも異様な作品に溢れたのではないだろうか。
PSP・DS時代のB級タイトルとPS時代のB級タイトルが
大きく一線を画していたのはそこが大きいと思う。

 自分自身そうなので何とも言えないけれど、
ゲームで育った人間がゲームを作ろうとすると
どうしても既存のものに対してのカウンターに終始してしまう。
だからこそ「既存のキャラクタ像の真逆を行けば」
「今まであえて誰も作らなかったキャラクタを作れば」
面白いのではないかと考える気持ちはよくわかる。


 まぁ……これからしばらくの自分が作る作品は、
昔の作品に今のゲーム性をくっつけようよ、
というスタンスになっていくと思う。そして同時に、
切り捨てられた要素は本当に不要だったのか、
の検証もしたい。今回は単純なコマンド式の検証が大きい。

 コマンド式=退屈 という図式に若干の疑問がある。
wizなんて口が裂けても退屈とは言えないだろ……。
どこかで何かが食い違って冗長に感じるのだと思う。
その食い違った何かを発見できたらいい。それが今回の目標。


 あ、PS最高!PSP・DS氏ね!って言ってるように見えるけど、
PSP・DS時代はむしろ最後の最高の時代だったと思っている。
ライトユーザーをうまく取り込めて活気にあふれていた。

 スマホゲーはもっとやりようがあるし、
時代が進めば間違いなく名作が出てくるだろう。
ゲームの側面が名作である、と言えるような。
そういった作品が出たら、また最高の時代が来るのだろうか。