FC2ブログ

反省点

  • 2015/02/09(月) 00:28:43

 とりあえず1日ぐっすり眠ったりして考えた反省点。

・枚数が多「すぎた」
→ずばりこれが一番大きいと思う。
 ものすごい単純な話、実績を上げていないピコ手が
 基本50枚とか言っても、ユーザーからしたら
 「それ何かおかしいんじゃないの?」という感じになる。
 ましてや初動が完全に動かず、レビューも評価もないと
 「これは絶対何か裏がある」ということになる。
 …この戦略をとるべきなのは
  『体験版があるコンテンツ(ゲーム等)』か、
  『ある程度の初動が約束される中堅以上』
 絶対にピコ手がCG集で手を伸ばしてはいけない
 販売戦略であったと思う。
 これからの価格云々を抜きにしても。

・エロとしてのクオリティ
→こんなことを言うと元も子もないかもしれないけど、
 もう少し塗りのこってり感やエロさが必要だった。
 アニメ塗りならもっと現代風でしかもエロい塗りは
 そこらへんにぼろぼろこぼれているんだし
 それを参考にする必要があった。

・サムネイル画像にもう少し気を付けてもよかった
→何だかんだで、興味を持ってもらったら
 買ってもらっている感というか、
 DL数とブログアクセス数がかなり釣り合っていて
 自分が今時点作れるものは作ったという感触はある。
 なので、作品のページの入り口たるサムネイル画像を
 もっとパンチがあるものにすればよかったかな。

・ファイルサイズがデカすぎる、差分が多すぎるか
→これはまぁペイオフなところもあるけど、
 差分はやはり多すぎた。もう少し削っても良かった。


 そんなわけで、次回作は20枚以下700円がいい。
ん……今作ってるものが次回作だから次々回作なのか……。
よくわからなくなってきたが、まぁいいや。
価格に対して「おっ、多めだな」と思わせるぐらいが丁度いい。
逆に「すごい多いな」という印象は先に述べたとおりマズイ。
何枚ぐらいにするかはすごい悩むけど、
まぁ3シーンの1カットを7カットで21ぐらいにするつもり。
それぐらいなら「おっお得だな」という印象に留まると思う。
最近は20強で出してくるサークルも多いため
そこら辺の時流に乗っかれる……はず。

 時間的にはだいぶ楽になるけど、
それならニジエなりpixivで遊ぶとするか……。
一品ものや二次創作でエロ絵を描きたくなることは
ちょこちょこあるし悪くはない。
ゲーム製作に必要な情報収集や他の技術を高める時間に
充てることもできるし……。

 しっかし、作品のフィードバックを活かせるのが
次作り始める作品からっていうのが若干やきもきする。
いや、着彩という意味では活かせるからいいんだけど笑
早く熟女ものを作りたいということなのだろうか……笑
あ~でもJKも悪くないよなぁ……。
白ギャルと日焼けした黒ギャルで2人ぐらい出して、
それぞれで1対1を4枚、1対複数を4枚で8*2の計16、
それに乱交ものを4枚足して計20枚、ぴったりの計算だぁ……。
う~ん……悩む!