FC2ブログ

予想以上の難しさ

  • 2014/06/16(月) 21:06:50

昨日とりあえずシーン1の射精以外はできあがった。
で、わかったことだけど、射精の表現は予想以上に難しい。
FLASHであったらシェイプトゥイーンで何とか表現できそうだが……。
ただ、まだまだ触っていない機能はあるし、射精で必要とする表現は
世間一般では「それモーフィングというより○○だよね」
ということも結構とあると思うので、とりあえず1のムービーは一旦置き、
2~10のムービーを作っていこうかなと思う。
もちろん射精の表現は後で全て行うこととして。
という訳で今日はそれぞれのケフィアをパーツ毎に
切り分けする作業をやっていた、という寸法。
しかしケフィアを作る関係上乗算レイヤーを使っていたんだけど
乗算レイヤーを持って行くのが非常にめんどくさい(できるのか?)ので
見た目はそのままで通常レイヤーに変換できたらなぁと思っていたら
やっぱり探したら方法はあるのね……。
いつかブログとは別にサイトを持てて、技術的にも安定してきたら
一連の作業をハウツー的な感じで世に広めていきたいなと思う。
もっとも、AfterEffects使いなんだからサイトを持たずとも動画を作って
ニコニコなりYOUTUBEなりでお披露目した方がいいかもしれないけど。
人によって分かれるところだけど、自分としては、技術や技というのは
どんどん共有されて磨かれていくべきだと思ってる。
個人的なところに留まらず、日本全体、あるいは世界全体と言ってもいい。

話は一気に変わって……。
最近AfterEffectsを使っていて思うことは、何だかんだ奥が深いということ。
Photoshopに比べると自分が表現したいものをあらわすために
知っておかなければならない機能が結構多いと思う。
(もちろんPhotoshopでイラストを描く際、知るべきことは少なくない。)
しかも自分が触っているのはAfterEffectsでもかなり端っこの部分である
という感じもするので、非常に恐ろしいところ。
ちなみに3DになるとAEとPSを足して3でかけたぐらいの量が
簡単な作品を作るための勉強量と作業時間になる感じの印象。

そんで後気になる事としてはAnimeStudioProの存在。
自分はAfterEffectsで今アニメーションを作っているのは言うまでもないけど
モーショングラフィクスで他に引き合いに出されるのがAnimeStudioPro。
日本語チュートリアルが少ない+日本人のユーザーが少ない、で、
かなり情報が少ないというのがぶっちゃけたところ。
金を稼いでちょっと触ってみたいっすね、ということで今は保留……。
ただある程度調べたら、z軸に対しての動きができるという店で
かなりの優位性があるんじゃないかなとは思っているが……。
まぁ、英語のおべんきょうということで思い切って買うのもアリだな。
男なら道を拓く存在でなければならないとも思っているし。