FC2ブログ

進めております

  • 2015/03/31(火) 23:23:42

 全然うまくいかねぇ……。
何がって言われたら全部と言ってもおかしくない笑
マップチップもCG集も両方笑

 でもよくよく考えると、何か新しいことに着手するっていうのは
今までずっと一筋縄ではなかっただろう。
しばらく挑戦しなかったから忘れていただけだろう。
決して自分の劣化とは思いたくない笑


 とは言っても、自分の頭の中に入っている
人体の甘さというか、今までいかに
ディテールなどがよくわかっていなかったか、
ということを突き付けられている。

 自分の未熟さがわかるというのは
決して悪いことではないとは言われているけど
ここまで打ちのめされていると作業に入るのがしんどい笑

 まぁ、弱音を吐いたところで作業が進んだり、
あるいは技術を身に着けられる訳ではないので、
さっさと作業に入ってしまいたい。
作業に入ってさえしまえばやる気はわいてくる。

よっしゃよっしゃ

  • 2015/03/30(月) 22:17:40

 試験的に、CG集のサンプルプロジェクトを進めていこう!
今日から本格的に制作に入るのだ!

 ……と、息巻いたのはいいけど、やはり
エロコンテンツを作る、という地点から1か月も離れると
何を作ろう……という気持ちになっていくな笑

 なんだかんだここしばらく試行錯誤していたのは
エロという側面ではなくゲームという側面に対してであった。

 でまぁとりあえず色々と考えた結果、
スレンダーよりもむっちむちにいくか、となったので、
肉感をがっつりつける方向性でいこう。
表情の演技も大事だとおもうので、
そこら辺も過剰なぐらいつけていこう……。

 となるとどうだ、結構な具合で絞れてくるな笑
pixiv、ニジエに投稿するものなので、売り上げ的な側面、
流行だとかそういうものは気にしないでいいのが嬉しい話。

 セクシーなママ路線で行こうかと思ったけど、
目をくりっくりさせたいなというのもあるし……
まぁちょっと考えていきたい。


 その傍ら、ゲーム製作も忘れないようにしたい。
散々同じ個所のマップチップで悩んでいるので、
工程の見直しを図るべきではないか……。

 とは言っても、どういう組み方をすればいいかわからない、
という地点で悩んでいたので、
ワークフローとはまた別のところだろうか。

 とにかくやるべきことは、1日これぐらい進める、という
鉄の掟を作ることからなのではないかと思った。
ある程度作らないといけないものはわかっているので、
後はそこをの掟を守る気力だけだろう。


 全く関係ないことではあるが、生活リズムがずれてきている。
ブログの更新も時間帯がそれに伴ってずれているが、
1日1記事を何とか更新し続けていきたい。
まぁ数日前に時間帯の妙で、日付という意味では
毎日更新にならなかった日があったけれども笑

改めて見返すと

  • 2015/03/29(日) 22:07:55

 マップチップが聖剣3に本当に酷似しているけど
これ大丈夫なのか……笑
いや大丈夫じゃなくても何とかするしかないけど笑
色とか変えていけば何とかなるか……?


 いやぁ……ここしばらくまたMHP3にはまってしまった……。
ただもうほとんどのモンスターは狩猟したし
以前作りたかった弓も作ったのでよしとしよう。
正直ゲームから少し距離を置きたいなと思ったのも久々だし
これを機にまた制作に気持ちを入れていこうかな。

 とりあえず3月中に、勉強しなければいけないことは
全て終えてしまって、4月からがっつり作業に入りたい。
とは言っても、また作業がある程度進むと
そこでまた勉強しないといけないことが出てくるんだけど……。

ぼちぼち

  • 2015/03/28(土) 01:21:20

 3月も終わりを迎えようとしている……。
なにをしたのか、と聞かれるとほとんどなにもできなかった、
という感じがあるが、学習に時間を割り当てた、と思えば
多少は気持ちも落ち着くだろうか……。

 でもまぁとりあえずやるべきことはほとんど固まったし、
あとはひたすら効率化を詰めていくだけになるだろうか。
とりあえず今勉強している本も終わりそうだし……。


 あぁぁ……しかしゲームを作っていく上で
どこを切り捨ててどこを残しておくべきかすげぇ悩む……。
特に悩むのが戦闘とHシーン。
今回特に効率化を図るので、Hシーンの拡充を図りたい。

 しかしそもそも今回効率化のみではなく
もっとやれることが多くなるし、再び動画に戻る、
というのも一つの選択肢なのかもしれない。

 ただそうなると納期との兼ね合いガガガ……
戦闘シーンはがっつり動かしていきたいし
あぁぁ~……



 まぁ、とりあえず今日もお勉強と
マップチップの製作を進めていくこととしよう。
本格的な取捨選択は4月作品を作ってからとしたい。

kick starterってさ……

  • 2015/03/26(木) 21:52:31

 ちょこちょこ調べているし、kick starterで出資を募った
ゲームを見ているんだけど、
出資者のURLやらサークルも表示されるようにしたら
ええよなぁと思った……。

 現状ゲームに関してはスタッフロールに名前が出る、
ぐらいのメリットしかないと思うので……。
それならば出資しながら宣伝もできる、レベルには
うま味が拡張されてもいいかなと。

 逆に、出資者にプロジェクトの方向性の意見を募るのは
株式と全く変わらないのでやるべきではないだろう。
出資者がプロであったとしても、方向性という意味では
製作者が意図しているところと袂を分かつことの方が多い。

 ましてやアマチュアに口出しをさせるのはもっといかん。
まぁ今の自分が言うべきことではないかもしれないけど笑


 ちなみにkick starterは、まぁ絶対使わないだろうな笑
単純に、逃げ場がなくなるのは恐ろしい話である。
何だかんだ、確実に完成させないといけなくなるのは
(無論最後までやりきるつもりだけど)プレッシャーが大きい。

 何よりエロゲーに出資をする人間がどれほどいるのか笑
ただ、誰かしらがkick starterで個人製作のゲームを
(日本で)成功させたら、中小規模のスタジオが
かなり盛り上がることは事実だろうなぁ……。


 なんでこんなことを言いだしたのかというと、
個人製作ゲームで一番尺が厳しくなる
スタッフロールをどうするかということなのである。

 出来る限り多くの人間やサイトの名前を出して
尺を稼ぎたいところだけど、恐らく足りなくなる。

 長すぎるエンディングも考え物だけど、
ゲームの満足感は最後の最後のエンディングで
だいぶ変わってくるものだと思うので、
何かしらの対策は必要となってくるだろう。

 ちなみに、ただスタッフの名前を流す形式ではなく
ちょっとしたムービーの合間合間に
スタッフの名前を載せていくスタイル……
ぱっと思いつく例が爆ボンバーマンぐらいしかないけど
そういうスタイルにできたらいいよなぁと思っている。

 これを終着点にしようというエンディングも決めたし
(マルチエンディングのどれをメインにするか決まっていなかった)
もうあとはひたすら作りこんでいくだけになるだろうか……。

気になったこと

  • 2015/03/25(水) 18:54:35

 Live2Dという新進気鋭のソフトウェアがある。
簡単に言うと、スプライトアニメーションに
若干の回転機能が付け加えられるもの。
正面顔を描いて、左右斜め45°ぐらいまでは回転させられる。

 もちろんAEでもそれぐらいなら
うまくエクスプレッションを組めば何とかなるかとは思うけど
unity等との連携の関係上やはりLive2Dに軍配が上がるだろうか。
ちなみにソフトウェアの使い勝手は
段違いでAEに上がるかとは思う笑

 で、最近360°に対応する Live2D Euclid なるものの
開発を行っているとニュースで知って衝撃を受けた。
これからアニメーションの世界はどんどん
進化していくのだろうか……。


 ただ、色々と思うことは、背景美術に関しては
2Dでみっちり技術を積まないといけないなと思った。
まずそもそもとして、3Dゲームを作るのは
遠い未来の話になるように思えるし。

 何よりも、3Dアニメーション、あるいは
トゥーンレンダリングの違和感は
キャラクタそのものよりも、キャラクタと合わさる
全体的な絵作りにあるのではないか、と感じた。

 今からでもいいから始めれば
10年後にはそれなりのものにはなってるだろうし、
いっちょ背景の練習、毎日やってみるか……!

 鉛筆の素描などではなく、フルにPhotoshopやら、
デジタルの威光を活かした描き方でな……!

休み過ぎた……

  • 2015/03/24(火) 23:54:48

 雰囲気でわかるかもしれないが、ここ数日は
ほとんど作品制作ではなくゲームをしていた。
いい加減休み過ぎたと自分でも思う笑

 一応2つの作品の期日は4月中ということにはしているが
マップチップを組みながらということを考えると
時間的には急いで損はない状況だと思える。


 休んだ際に一番ガタがくるのは、
スケジュール的なところではなく、
精神的な立ち上がり辛さであると思う。

 こういう時はソフトを無理やり立ち上げて
無理やり描き始めるのが一番いい。

 どこか外国の大学の研究で、
やる気スイッチを入れる一番の方法は
無理から作業を始めてしまうことだ、
という結論を出しているものもあることだし……。


 やはりこういう時はハイキング気分で作業を始めるのがいい。
ゲーム製作のことを考えると、とてもそんな気分にはなれないが、
マップチップの1枚、32ドット×32ドットだけ作ろう、
という気分で始めるのが一番いい。

 そして勉強も数ページぐらい読むだけでいいか、
という気分で始めるよう。立ち止まることが一番ヤバイと
自覚をしなければいけない。

お勉強

  • 2015/03/23(月) 23:05:55

 超チカレタ……。でもなんだかんだ新しいことを勉強するのは
刺激になるというか、楽しいことであると思う。
こっからまた数時間勉強で、それぐらいやっても
まだ折り返しに行くか行かないか……。

 まぁとりあえず、製作に移れる段階になれば、
CG集だとか、作品を一つ作ってみることにする。
いきなりゲームにぶっつけ本番でぶちこむのは
かなり大きな事故につながる危険性があるので……。

 4月中にpixivなりニジエなりに、今まで売り物として
作っていた作品以上のボリュームのものを投稿して
それとは別に売り物も作るのが理想。
場数は踏めば踏むほど勘はつかめるし、
効率化にもつながっていくと思うので……。
ただ本丸はゲーム製作ということは忘れずいきたい。

 また、ゲーム製作に活かすとなると、
使い回しやらの技術が必要になってくるので、
また別の勉強も必要になってくるだろう。


 今回のゲーム製作を終えた後にでも、
ゲームについての品評やら個人的に製作で思ったこと、
考えたこと等々をどこかしらにまとめたい。
ブログだと文章へのアクセスが非常に悪いし、
サイトでも作ろうかなとは思う。
いつか作ろうとは思っていたし、いい機会にはなるだろう。


 そういやこの前散々モンハンを叩いたけど、
ここ数年のゲームで一番楽しんでいるゲーム。
度合いとして言うと、寝食を忘れる、生活リズムが狂うレベル。
上位クエが面白くないと言っても、何だかんだ
1日数時間はぶっ続けでやりたいレベルで面白い。

 ただ、序盤~中盤の楽しさと比べると
疲労やだるさを感じるのが多少早い。
本当に面白い作品だからこそ、つい言ってしまうというか。

 カプコンは上層部に色々と問題を抱えている、と
言われてこそいるものの、革新的なゲームを
常に作り続けてきた企業に思える。
PS3以降はどうも新しいタイトルが出てこないけど、
アーケードの時代から1ハードに1個は
これは!というようなゲームを出し続けてきた。

 現場ではゲーム製作のノウハウが
きちんと継承されてる証なのではないかと思う……。
まっとうな人生を歩んでいたら入社して勉強したかったなぁ笑

構想が一気に進む

  • 2015/03/22(日) 18:23:39

 構想がある程度まとまってはいたものの、
どこか一つパンチが足りないというか、
主人公像の明確さがなかった。
もっと言うと、作品全体も曖昧なもので、
どうも締まりがない作品になってしまいそうだった。

 そんな折、ふとした閃きで一気に構想が膨らんだりだとか
そういうことってあるよね……というお話。

 また、このタイトルでいこう!と思ったものが
既にブログのタイトルで使われてたりだとか
あるいはイラストのタイトルで使われてたりだとか
そういうことがあるから困る笑

 あと1段階、2段階ほど膨らめばタイトルをつけられると思う。
半分は決まったし、主人公の性格や立ち位置も決まった。
後は、主人公の外見というか、
もっと具体的な姿・属性が決まれば輪郭はできあがる。

がっつりやってた

  • 2015/03/21(土) 16:20:50

 昨日はMHP2Gをがっつりやっていた。
文章があやふやだったら疲労感やらだと思ってもらえれば……。

 自分は基本的に上位クエという存在そのものが好きではない。
正確に言うと、面白く感じるのが「村クエ星3~6ぐらい」の期間で
それと比べると上位クエの面白さっていまいちに思える。

 やはり村クエ星3~6は、新しいモンスターがたくさん出てきて、
武器防具のラインナップもどんどん増えてくる、
というところが面白い。
RPGで言うところの中盤に位置するだろうか。

 もちろん上位だと武器の強化が行えるけど
やっぱり生産に比べたらインパクトは薄いかなというか、
ある程度想像がついてしまうのがよろしくない。
P3のヘラギガスとかいうのはおいといて笑

 というか単純に、ステータスを水増しされただけで
ほとんど下位も上位も変わらないモンスターと戦うのは
だ る い …
今まで0分針5分針で倒せていたから尚更である。
(そういった意味で亜種にも後ろ向きである。)

 あと大型が複数出るのも弓からしたらすごい辛い。
毒ビン絡めれば90発、絡めなければ70発が
1クエストあたりの弓の最大攻撃回数なので、
2体狩猟が前提となると時間がかかるか
あるいは持ち込みが必須になる。

 まぁでも上位もきちんと進めていけば
固いと思っていた存在が柔らかく感じるだろうし、
ちゃんと成長は実感できる……とは思う。


 思うに、上位=周回プレイ、という位置付けだろうか。
もともとRPGでも周回プレイだとか裏ダンジョンだとか
そういうのが嫌いだった自分は
やはりモンハンも上位だとか亜種だとかは嫌いである。

 最近は裏ダンジョン前提のゲームも多いし
裏ボスを倒してシナリオがわかるゲームも多い。
(あるいは裏ボスを倒してハッピーエンドとか。)
そういうのを本末転倒と言うのではないだろうか。
結果としてシナリオを薄めている。
というか、何が裏だとか隠しなの?ということである。

 まぁそんな愚痴はさておいて、周回プレイについて
考えていきたいなぁと思っている。
まだまだ資料が足りないから色々と探してから
自分の中に落とし込んでいきたい。


 そして頼んでいた資料が届いたので、
今日からがっつりとお勉強に入る……!
やるべきことが多いので、ここから忙しくなりそうだ。

 また、ドット絵もちまちま打っていって、
1か月後2か月後に、全然できてませ~ん、
ということにならないようにしなければ笑