FC2ブログ

あっぶねええ!!!

  • 2015/01/31(土) 18:21:03

 今日発売してたら某合作に完全に食われてた……!
この時間から累計2000も見えてくるってやばいなこれ……
1か月ぐらいしたら平気で万はいくんじゃないのか……。

 ゲームとか畑違いのものと被るのは仕方ないとして
(というよりも休日ならゲームは確実に出てくる)
CG集で大手と被るとさすがに辛い。
まぁとにかく運がよかったというか、
月末には魔物が潜むというか……。
一応、給料日後の金土はマズイとは言われてるものの、
みそかにこんなスマッシュが来るとは思わなかった。
dlsiteの半額キャンペーンもぼちぼち終わるし
新作を出すサークルは増えるのだろうか……。
一応、発売カレンダーを見るに、
そこまで露骨に発売数は変わっていなかったが……。

 しかし見れば見るほど惨憺たる状況だぁ……。
ずっと前に、大手と被ろうが被るまいが
売り上げはそこまで変わらないと言ったけど、
さすがに昨日のゲームのおまけCG集と続くと
ユーザーの購買意欲ががっつり下がってるのがわかる……。

 やっぱり何だかんだ、月末に出すよりは
月頭に出す方がまだ前向きな気がしてきた。
月半ばは、その日に絶対出すよ、というのが
トレードマークになってたら有りだと思う。

 あぁ~……何か心配になってきたわ……。
それでも今週よりも悪い状況になるとは思わないし
なったとしても2週間連続はもはや
運どうこうのお話以前のことなので、
その時は実力が足りなかったと考えるのがいい。
とにもかくにも今週出すという大けがは避けられたし、
幸運に守られたと前向きに捉えていきたい……。

ペン入れ開始~

  • 2015/01/30(金) 19:47:15

 とりあえず色々と、この前掴んだことを反芻しながら
ペン入れと配色を開始した。
何のことはない、線を重ねて強弱をつける、
という手法をようやくわかりはじめただけなんだけど笑
今まで筆圧の強弱だけで強弱をつけていたが、
なんだかんだ線を重ねていくのは面白いなぁと思った。
あとは目のペン入れ。これは本当自分でも
かなり大きな進歩だと思った。
もう最初っから黒ベタで作りこんでいく方が
ラフの感じのそのまま出せるしいいなぁ。
まぁ明日土曜日だし進捗状況でも載せようかと画策中。
色もついてないけど進捗状況だし、ま、多少はね?

 しかし、なんだかんだで、ほぼ正面のアングルだとか
あるいは顔のアップのイラストだとか、
左右対称の精度や、長い線を引く精度が求められるカット、は、
とにかく時間がかかるもんだなと思った。
もっとも、ベクターレイヤーは後々から線の編集ができるから
精度が高くなくてもそれなりのレベルに仕上がるから
時間がかかるだけで済むのは助かる。
地力で勝負したらもう全然だし笑

 1日ペン入れ+配色が5枚6枚できたら御の字。
30枚+αを1週間で仕上げられるスピードに持っていきたい。

 あぁ~……もう少しで1月が終わる!
2月は絶対に結果が出るからドキドキしてくるぜ!

よしよし

  • 2015/01/29(木) 18:35:22

 地味な女の子が~の審査、dlsiteの方が通ってた。
今販売待ち、という状況みたいだな。
この調子だとDMMの方も通っているだろう。
やっぱり、製作完了から販売開始まで
多少時間を置くと精神的に追い詰められないというか、
時間とともに作品との距離もできるから、
一喜一憂の具合も多少緩和される気がする。

 今はとにかくラフを終わらせることに執心してる。
ダンダンメンドクサクナッテキタヨ……。
いや、正確に言うと、昨日オナニーしすぎて
MPが尽きてしまったという方がいいのかもしれない。
残り6枚何だし今日中にケリをつけてしまわなければならない。
というか明日にもつれ込むと本格的にめんどくさくなる。


 ……しかし、7日に発売する「地味な~」は
900円で基本50枚、今作ってる奴は700円基本30枚、
次売り出す奴は500円基本15枚と、
(もう少し価格と枚数を減らしてもいいかもしれないけど、
売り物としての量的な閾値はこの程度なのではないだろうか。
10枚ぐらいなら無料のを漁るという層と被ってしまう気がする)
価格帯とボリュームを遷移させていこうと考えている。
ここ次第で、今後CG集を出す時、どれぐらいの
ボリュームと価格帯で勝負するかが決まってくる。

 ちなみに、製作期間的な意味では、
900円50枚は2か月、700円30枚は1か月、
500円15枚は半月であり、
もっともコストパフォーマンスにすぐれるところを
メインのボリュームにするので、単純に売り上げが
最も振るった作品を、とは言えない。
ただゆくゆくは、効率を一気に高めて、
50枚1か月とかできるようになればいいよなぁ。

 なんだかんだで、金、金、とは言うものの、
作品として50枚で作るとなると構成的な意味で
かなりの自由度になるんだよなぁ……。
逆に、シチュエーションの転換も複数必要になるけど、
他との差別化や、構成力の強化的な意味で、
積極的に取り組んでいきたい枚数ではある。

休憩休憩……

  • 2015/01/28(水) 23:12:13

 仮眠等をして休憩をとっていた……。
しかしなぜかここにきてアクセスがちらほら出て来たな。
とはいっても、月一で作品を作れば、
これからはアクセス0などという日もなくなるだろう。
何だかんだで、昨年7月8月はちょろちょろアクセスがあったし。

 進捗状況は極めて良好。
今日明日でラフも終わる。
本当に調子が良くて良くてしょうがなかったら
2月21日頃には製作が終わるが、はてさてどうなるやら。
ただ、いずれにしても、2月27日までには
終わっていないといけないのは確かなところ。
発売日指定的な意味で、1週間前までには
申請をしなければいけないため。

 あ~しかし何か刺激が欲しいな……。
世間一般のイメージでは多分、もの作るってのは
クリエイティブで刺激的で面白い、みたいな
イメージがあるかもしれないけど、
実際のところ忍耐忍耐ひたすら忍耐の世界だよなぁ……。
まぁどこの業界でも同じだと思うけど笑

超☆緊張

  • 2015/01/27(火) 21:54:12

 ぶっちゃけ作品を発表する上で緊張する時って
作品登録をする時と作品販売日前日~初日だと思う……。
丁度今さっき登録を終えて今一息ついているところ。

 そしてそれを終えたらラフの作業に戻る。
とにかく今週中……まぁ今月中にはラフを終えたい。
31枚を1か月、しかも2月は28にしかないためちょっと短い、
もっと言うと、3月は4・5月にリリースするものを
まとめて作りたいので、(1つ基本15枚)早く終えたい。
構成を考えていると、今回の作品は幸いにもそこまで
複雑なカットを要求されるものではないので、
素早く終えることができそう……かな。
やっぱり輪姦ものじゃないと仕上げるのが楽だ。
前回のビーチでナンパ待ちのシーンは
ホントしんどかったっす……。

 昨日色々と考えたのだけど、画力がない分
構成やエロの演出をしっかりと作りこまないといけない。
そんなわけで、今回は愛液やら腰の躍動感やら涙やら
そういうものを取り込んでいきたいと思う。
最近のエロCGの界隈は漫画からインスパイアされた
効果を取り込んでいるものが多いため、
自分もちゃんと勉強していかないとなぁと思った。

 色々とエロ絵を見ていて、絵としてどうなの?ってことより、
抜くためのエロとしてはどうなの?ってことの方が重要
だなと感じた。いや当然っちゃ当然なんだけど……笑
できればこぎれいなものよりも、こってりした方向性へ
チューンナップしていきたいんだよなぁ……。

 あ~しかしいざ登録したら何かまた緊張してきた……。
まぁでも2月7日なんてだいぶ先だし、
そのころには作品制作に集中してるし、ま、多少はね?

製作開始からの

  • 2015/01/26(月) 20:59:20

タイトル:ゼッタイカイカンウイルス
ジャンル:快楽堕ち
枚数:基本30枚+エピローグ1枚
発売開始予定日:3月7日(第一土曜日)

 そしてやる気が超おきねぇ……。
というか、昨日構図を考えながらわかったことだけど
構図を参考にするエロ絵をストックせなアカン。
トレパクは絶対いけないけど、参考資料とか
インプット用の資料はちょこちょこ揃えないとヤバイよヤバイよ。
マジで、これにしよう、っていう構図が全然浮かばない。
そんなわけで色々とエロ絵を集めている最中。

 個人的に思うのはAVから構図を拝借するのは
もったいないかなということ。
2次元特有のちんぽだけ描くとか、カメラ的に置けない箇所に
カメラを置いたりとか、現実的には無理な体位とか、
そういうものをパクる……いや、盗むことができないため。
ただし広角カメラ特有の迫力の出し方は
2次元特有の嘘パースに勝るとも劣らないエロさがあるため
そういうAVからは積極的に盗んでいきたい……。

 あ~、あとそういえば原画や塗り的な意味で
真似ていきたい先人も見つけなあかんわい。
抜くためにチューンナップした先達はホントに偉大。
自分も胸を借りて、いつか後継のための轍の一部になりたい。

 まぁ今日は、アップロード等を終えたら
ゆっくり休憩をして、構図だけを考えるかな……。

完成っ!

  • 2015/01/25(日) 23:44:32

 作り終わったっ!!
後は紹介画像とサンプルを作れば終わりだっ!!!!
しかしどういう感じの紹介画像と
サンプルにすればいいか非常に悩ましいところ……。
まぁ色々見てこれかな?って感じの奴は
見繕ったので、それ用の画像を見繕っている最中。
こういう時立ち絵あると便利なんだけど、
立ち絵つくるぐらいならエロ絵を1枚でも増やしたいんだよなぁ。

 そして次回作を明日から制作するよ……。
シチュエーションやら大まかな流れは決まったんだけど
構成をもう少し丁寧に詰め込んでいく必要が有りそうだ。
そして基本枚数を30枚にできるスピードをつけなければ。
安定して1月30枚の作品を作れればだいぶ軌道に乗るだろう。

思ったこと

  • 2015/01/24(土) 00:25:06

 テキスト編集の作業をしていて思ったこと。
人によっては真逆のことを思う人もいるだろうけど、
まぁこういう人もいるんだと楽しんでもらえたら。

・堕ちる過程を描くのは楽だし楽しい。
そして実際に堕ちてからはあんまり書くこともなくなった。
もっと言うと、目的地があるテキスト編集は楽。
ここの地点にこうやって向かわせようというのがあるから。
・実況的なセリフをしゃべらせると若干気になるけど
かっこでくくるようなテキスト(キャラクタが考えていること)で
実況をさせると逆に燃えてくる。
・そしておねショタは大正義のレベル。
指が勝手に踊りだすような感じさえした笑
単純に、何も知らない子に教えていくという構成上
口数を増やしていけるからすごい楽。

 色々と踏まえると、最初っからビッチなものを作るより
ちゃんと堕ちる過程を描くことができるものの方がいい。
そしてビッチになってからもう一歩踏み込むのも大事。
そこを考えずにビッチになってからひたすらエッチをする、
という構成になると苦しくなる。今回のように。
次回の作品にはこの発見をちゃんと活かしたい。

 あと、枚数的にも、ビッチになっていくだけだと
50枚は多すぎたかなという感じ。
大体20枚、増やして30枚が限度という印象。
ビッチになってからもう2つ3つ転換が欲しかった。
(そういう意味で、おねショタを10枚尾っぽに追加したのは
流れの転換という意味ですごく良かった。)
あるいは、ド変態になっていく過程を
もっと丁寧に描けばよかったかなと思った。
具体的には、エッチ大好きになってから輪姦OKになるまで
もう少し丁寧に描いてもよかったかな、ということ。
キャラクタのメンタルの流れをもう少し丁寧に描けば
それぞれのカットにシナリオ的な必要性を持たせられた。

 他にも、ちゃんと必要なカットを
抑えなかったのは重大なミスだったと感じた。
ふわふわした感じで進めることになるので、
その場その場の思い付きで文字を打つことが多く、
その割にキャラクタが自分の中で動いてくれなかった。

 ただこれがRPGとなるとまたちがうことだと思う。
精神の変化を描くカット以外にも、探索に対しての
報酬というカットも必要になってくるので。
もちろんそこら辺の棲み分けは重要になってくるだろう。
もっとも、それらを立て分けてカットを作ったら
どれぐらいの物量になってしまうかは未知数である。
差分で何とかするとしても、やはり数量は多くなる。
故に、作業をとにかく効率化するのが重要だろう。

 とりあえず、抜けるものは作れたと思うので、
今回は大丈夫なのではないか……と思う。
効果音を描きこんでjpgを吐き出していけば
たちまち完成なので、もう目と鼻の先である。
完成させてサムネイルなどを作ったら抜こう……。

仕上がってきた……

  • 2015/01/21(水) 21:25:21

 差分ごとに吐き出し続けるという作業をずっと続けていたが、
今日それが終わり、psdにjpgをまとめてモザイク入れまでは
確実にできるだろう。
何だかんだある程度効率化もできてきたしね。
それが終わり次第、テキストと効果音を付ける作業に入る。
今日中にできればいいが、まぁ焦らずに。
エロ絵にとっての生命線にあたる作業なのだし、
テキストと効果音には2日ほど時間はとっているので…。
23日に完成、24日にサムネイル等の作成、という予定。
そして25日からは新作の製作を開始しながら、
作業と並行して友人の絵を仕上げていくことになるだろう。

 吐き出しの作業をやっていてわかったが、
基本30枚であれば、1日で何とかできるので、
差分を作るのを控えたり、ネガティブになる必要性はなさそう。
この作業が3日4日かかるとなるとまた別だけど。
というか、今回自分が抜けるなと自信をもって送り出すのが、
日焼け+差分全部なので、できる限り日焼け差分は
次回も付けたいというのが本音。

 また、昨日だったか容量がヤバイと言ったが、
Photoshopで若干量画質を落とせば何とか2GBに
収まると信じたい。見た目ほとんど劣化がない範囲で。
ふたなりは削ったものの、これ以上差分を減らすと
個人的な抜ける抜けないに関わってくるので、
うまくやりくりして詰め込んでいきたい。


 あ~しかしさっさと時間が進まないものか……。
何だかんだ、作品が終わってから発表までの時間は
あんまり気持ちがいいものではないよなぁ……。
前向きにとらえると、締め切りを守れた、とも言えるけど。
早くRPGが作れるレベルの作業効率に持っていきたいものだ。

クォレハ……

  • 2015/01/20(火) 16:59:23

 体に落書き差分はCLIPSTUDIOで直描きにすることにした。
CLIPSTUDIOとPhotoshopを行き来することになると、
微調整やその場のノリで描くことができず、結果として
こじんまりとしてしまうような気がしてきたからだ。
行き来することによる時間の消耗と、クオリティのバランスが
とれていないと思ったからと言えばわかりやすい。

 でまぁ、体に落書きを描く→各差分を吐き出す
という作業をCLIPSTUDIOでやっている最中だけど
これめんどくせええええええ!!!!
レイヤー検索を使い、劣化版レイヤーカンプ的なことを
できるかと思ったけど、やっぱり劣化版は劣化版だったか。
スクリプトで吐き出せるレイヤーカンプとは
ここの作業のめんどくささが天地雲泥の差になる。
差分が大量になってくると、こういう作業は
明らかにPhotoshopの性能が活きてくるな……。

 めんどくさいとは言っても……作った手前
さすがに覇気するのももったいないので、
一歩一歩着実に歩んでいくのが一番いいんだろうな……。
ハハハ……。

 とはいっても、いずれにしても今週金曜までには
完成する予定なのだ。そうなってくると、発売日を
31日土曜にするかという案も出てくるのだが、
色々と考えて、7日土曜にすることにした。
これからは、第一土曜日に作品を発表することにしよう。
ユーザーとしても、不定期に作品を出すよりは、
毎月この日に出す、ということがわかる方がやりやすいだろう。