FC2ブログ

改めて調べてみた

  • 2015/02/09(月) 20:52:49

 2月7日のdlsiteの売り上げ、最大値が405、
平均値が52、中央値が14と……。(2月9日調べ)
一応中央値は越えてはいたみたいだ。
それでも売り上げが低いことに変わりはないけど。

 こうも自分が無力であることをつきつけられると
凄まじく怒りが込み上げてくる。
自分自身のみっともなさに対して。

 一応この怒りを足掛かりに
キャラクター造形ができあがりつつある。
RPGを最初に作るときはこの気持ちを引きずることになるだろう。

 そして改めて見るに、やっぱりサムネイルが
どうにもこうにもよろしくなかったかもしれない。
何というか、野暮ったい雰囲気に見える。
エロを前面に押し出すことと、
顔のアップのカットから抜いた方がよかったかな……。
そして何だかんだ、サムネイルにも
文字を入れるのって重要だと思った。

 恐らく斜めに見ていって気になったサムネイルがあれば
(あるいは、DL数が多い作品があれば)
商品説明を見る、というユーザーが多いと思う。
となると、サムネイルにいかに情報やアピールを
詰め込むことができるかが勝負なのではないだろうか。


 また、少し方向性的な意味で悩むところとして、
CG集ってキャラクタの性状の変化というか、
例えば今回のように地味な子がビッチになる、とか、
そういった転換は求められていないのかもしれない。
(快楽堕ちとかそういう要素は除いて。)

 ものすごい単純な話、ビッチならビッチで、
最初から最後までひたすら詰め込む方が
CG集としてはいいのではないだろうか。
いや、もしかしたらRPGに関してもそうなのかもしれない。

 しかしそうだとしたら今回の製作も困ることになる。
ただし今回は快楽堕ちだし多少は違ってくるとは思いたい。
とりあえず今回作ってみて、次回構成とか何も考えず
バカホンみたいな感じで作ってしまうのがいいかもしれない。

 15枚ぐらいなら舵きりが間に合うが……
さてどうしたものかなこれは……。

反省点

  • 2015/02/09(月) 00:28:43

 とりあえず1日ぐっすり眠ったりして考えた反省点。

・枚数が多「すぎた」
→ずばりこれが一番大きいと思う。
 ものすごい単純な話、実績を上げていないピコ手が
 基本50枚とか言っても、ユーザーからしたら
 「それ何かおかしいんじゃないの?」という感じになる。
 ましてや初動が完全に動かず、レビューも評価もないと
 「これは絶対何か裏がある」ということになる。
 …この戦略をとるべきなのは
  『体験版があるコンテンツ(ゲーム等)』か、
  『ある程度の初動が約束される中堅以上』
 絶対にピコ手がCG集で手を伸ばしてはいけない
 販売戦略であったと思う。
 これからの価格云々を抜きにしても。

・エロとしてのクオリティ
→こんなことを言うと元も子もないかもしれないけど、
 もう少し塗りのこってり感やエロさが必要だった。
 アニメ塗りならもっと現代風でしかもエロい塗りは
 そこらへんにぼろぼろこぼれているんだし
 それを参考にする必要があった。

・サムネイル画像にもう少し気を付けてもよかった
→何だかんだで、興味を持ってもらったら
 買ってもらっている感というか、
 DL数とブログアクセス数がかなり釣り合っていて
 自分が今時点作れるものは作ったという感触はある。
 なので、作品のページの入り口たるサムネイル画像を
 もっとパンチがあるものにすればよかったかな。

・ファイルサイズがデカすぎる、差分が多すぎるか
→これはまぁペイオフなところもあるけど、
 差分はやはり多すぎた。もう少し削っても良かった。


 そんなわけで、次回作は20枚以下700円がいい。
ん……今作ってるものが次回作だから次々回作なのか……。
よくわからなくなってきたが、まぁいいや。
価格に対して「おっ、多めだな」と思わせるぐらいが丁度いい。
逆に「すごい多いな」という印象は先に述べたとおりマズイ。
何枚ぐらいにするかはすごい悩むけど、
まぁ3シーンの1カットを7カットで21ぐらいにするつもり。
それぐらいなら「おっお得だな」という印象に留まると思う。
最近は20強で出してくるサークルも多いため
そこら辺の時流に乗っかれる……はず。

 時間的にはだいぶ楽になるけど、
それならニジエなりpixivで遊ぶとするか……。
一品ものや二次創作でエロ絵を描きたくなることは
ちょこちょこあるし悪くはない。
ゲーム製作に必要な情報収集や他の技術を高める時間に
充てることもできるし……。

 しっかし、作品のフィードバックを活かせるのが
次作り始める作品からっていうのが若干やきもきする。
いや、着彩という意味では活かせるからいいんだけど笑
早く熟女ものを作りたいということなのだろうか……笑
あ~でもJKも悪くないよなぁ……。
白ギャルと日焼けした黒ギャルで2人ぐらい出して、
それぞれで1対1を4枚、1対複数を4枚で8*2の計16、
それに乱交ものを4枚足して計20枚、ぴったりの計算だぁ……。
う~ん……悩む!

いや~凹んだ凹んだ

  • 2015/02/07(土) 23:27:02

 売り上げがまさか中央値を下回るとは思わなかったから
結構凹んだわ……。
ただブログのアクセス数を鑑みると、前回よりも
ユニークアクセス数とDL数が歪ではない。
そういう意味では悪くない……とはいえるかもしれない。
興味が出た人は買ってくれたともとれるし。

 色々と反省点はあるけどこれはまた明日にでも列挙しよう。
とりあえず今は初心に帰るべき時なのかもしれない。
自分が感動するものを作るという意味で、
ゲーム製作になんとしてでも踏ん切りたい。

 ここでコテンパンに売り上げが落ちたのは、
CG集、1枚絵で勝負するよりも、さっさとゲームで
勝負せぇよという天啓と受け取るのが一番いいだろう。

 結果をどう受け止めるかは自由だし、
それならば「才能がないことの証明」と、
自分自身を下げる方向で受け止めるよりも
「新しい分野にさっさと鞍替えするため」と、
自分自身を前向きにする方向で受け止めたい。

 そうと決まれば、今手がけている作品を
さっさと終わらせてゲーム製作に移りたい。
途中放棄をもうできるだけしたくないし、
ひとつ自分なりのケジメとして、
今回の作品を作りきりたいと思う。


 話は変わって、某掲示板で黒ギャルの
エロ画像を見ていた関係からか、
黒ギャルのエロを作りたくてしょうがないわ笑
やっぱりこのリビドーを全面的に
押し出していくべきなんだろうなぁ……笑

進捗ゥ……

  • 2015/02/07(土) 01:29:20



 進捗のアップロードを先週していなかったので、
ペン入れ段階のを1枚。明日発売日で人も来るだろうし……。
ペン入れしながら、バックからの構図が結構多かったことに
驚愕の念を感じているこの頃。

 あ~明日発売とか緊張してきた……。
気持ちがすごいうわっついてるわ……。
結果がわかるのってやっぱり怖いもんだと再認識した。
完成から発売まで日を置けば、多少は
気持ちも距離を置けるかと思ったけど
いざこの日が来てみたらそんなこと全然ないわ笑
自分でもびっくりするぐらい距離ができていない。

 こういう時はやっぱり無理に作業せずに
ちょっと気持ちを紛らわせた方がいいのだろうか……。
まぁ二つに一つ、無理から作業をはじめてしまうか、
完璧に作業を忘れてゲームなり漫画に没頭するか、
どちらかにした方がいい……と、思った。

ここで調子を取り戻したい

  • 2015/02/05(木) 23:52:24

 昨日はあれから簡単なカットを1枚仕上げた。
何だかんだ、残り約10枚なので、ある程度の目標としていた
土曜日でペン入れ+配色完了は何とかなりそうだ。

 諸々のスケジュールを見直すと、早くて大体20日に完成か。
ただし色塗りを1日4枚仕上げるという、ちょっと無茶な
考えのもとのスケジュールなので、確実性は低い。

 最低限守らなければならない締切が、発売日指定の関係で
発売1週間前までの提出なので、2月27日(28日でも大丈夫かも)と
考えれば、まぁ何とかなるとは思う。
守れなかったらケツイをやりこんでたと思ってもらえれば……。

 あの手のゲームって、どうしてもクリアするしないの前に
前に前に出てしまうからあっという間に死んでしまう笑
一応、弾速も1周目は速くないし弾の出かたが素直なので、
よくわからない内に抱え落ち、というのが
画面下部に居ればほとんどないのがいいところなんだけど
ケツイの設計思想上、それはやっぱり面白くない。
大量に出てくる倍率5をゴリゴリ集めるのが気持ちええんじゃ^~

 話を色塗りに戻して、今回は髪の毛も
至ってスタンダードな黒髪ロングだし、
肌のハイライトも今めかしいものに変えるつもりだし、
日焼け差分等も作るつもりはないし、
ある程度圧縮できる部分はあると踏んでいる。
その上での1日4枚というスケジューリングである。

 とは言っても、当世風の肌のハイライトも
色々な種類があるし、そこら辺をきっちり固めないといけない。
かなり昔のアニメのテカテカな感じのハイライトが好きだけど、
そこに安住するのもよくないことではないだろうか。

 色々と新しいものをやってみたうえで、
それでも昔のハイライトの方がいいと思ったならば、
その時は戻していくつもり。


 さてさて発売まであと2日か……。
鬼が出るか蛇が出るか、見ものである。

すっぽりサボってしまった……

  • 2015/02/05(木) 04:33:18

 昨日今日とがっつり情報収集やら何やらをしていた。
そろそろ作業に戻らないとスケジュール的な意味ではなく、
リカバリにかかる精神力という意味でピンチになる。
2日3日作業をやらないだけで作業をするのが辛くなる故。

 そんなこんなで、作業的なところで言うところは特になし。
とりあえず発売日たる土曜日が早く来てほしい。
いややっぱりもう少しゆっくりしてほしいかもしれない笑

 しかしどれほどの売り上げになろうとも、金が入るのは
3月20日なので、精神を整える程度にしかならないだろう。

 収拾していた情報は、色々とゲームに関わるものだったり
こういうものを作ろうという考えを膨らませたりするもので、
そっちの方向に気持ちを持っていってた。
簡単に言うと、今、気持ちがめちゃくちゃ
前のめりになっている、という状況。

 正直こういう状況で作品を作るのは非常にしんどいが、
これを乗り切らねばゲーム製作もない、と考えて
忍耐に忍耐を重ねながら前に進むしかない。
まぁちびちび進めても、いつかは完成するし
やっぱり毎日作業するのが重要ではないだろうか。

制作進行中

  • 2015/02/03(火) 21:48:59

 機械姦めんどくさいです……(小声)
人体に関してはある程度ディテールを省いても
なんとなくでペン入れできていたからいいんだけど、
そのノリで機械姦のラフ描いてしまったもんだから
非常に困っている。
そんなわけで、今日明日はペン入れと並行しながら
ラフの手直しをすることになるだろう。

 某掲示板に半額明けの土日に出すよりは
まだ31・1の土日に出した方がよかったか、みたいな
書き込みがあったのだが、一体全体どういうことだろうか。
ちょっと不安になるものの、さすがにあのランキング見たら
初動云々の前に、ないよなぁとも思う。
初動100で24時間90位ってえっそれは……(困惑)。
いずれにしても、7日に泣こうが喚こうが結果は出るので、
その時に判断すればいいことだろう。

 色々作品の構想とか練っていくと、なんだかんだ
きちんと展開されるもの、精神的な変化があるもの、は、
作るのが非常に楽しいということに気付かされる。
そんなこんなで、一応今回の作品の売れ行き次第では
環境を整えてゲーム製作に行きたいなとは思っている。
ある程度構想や見せたいシーンも整ってきたし、
後は内容量を詰め込むための効率化や
より、リッチなコンテンツを楽に作るための
新しい技術・技法の開拓ということになる。
もっと見せたいシーンのストックを増やして、
更にシステム的な意味で面白いものが浮かび次第、
これで行こうと思っている女ヒーローものを作るだろう。
尚、現在致命的なところは後者。

 RPGを作る上で、一番悩ましいのが、
いかに面白いゲームにするかということなのではないだろうか。
欲を言えば、ゲームシステムと、世界観や
シナリオテーマをマッチさせる必要がある。
システムそのものの目新しさでごり押しするゲームも
商業では多くあるし、ワンアイデアだけで勝負する
インディーズゲームも多々あるが、それはやはりパスしたい。
(もっとも、PSPあたりから商業もワンアイデアで
勝負するものが増えてきたように思えるけど。)
その点なんだかんだ、ゲームは恵まれていると思う。
次々に構想を固めていく必要があるCG制作に比べれば
製作期間が長くなるゲームは多少猶予が長くなる。
当然考えられる時間が長くなるので
その間はシステム以外のところの素材を作ればいい。

 あ~……、なんだかんだ、ゲームのことを考えている時が
一番ワクワクするし、楽しくなってくるので、
早くゲーム製作に移りたいぜ!
売り上げとかそういう面もあるかもしれないけど
やっぱりゲームで育った人間からしたら
面白いゲームを作ることに心血を注ぎたいというのが大きい。

次回作構想

  • 2015/02/02(月) 20:47:10

 ペン入れしんどいと思ってたけど、ペン入れの作業を
日毎で割り振ったらだいぶ楽になった。
これ、前回の作業で気付いたことだったなぁ……。
構図決めやラフの作業は、全体通して
そこまで時間がかかる作業でないので、
終わりの日付だけ決めて勢いで乗り切れたけど、
ペン入れや着色等、長丁場になる工程は
やはり1日どれぐらい進むかを決めた方がいいだろう。

 俗に言う、小目標を積み立てて大目標に至るというか、
大体そんな感じの手法なのだろうか。
WBSだとかそういう話もあるし、これからは
そこら辺を意識してスケジュールを立てていこうかな。
毎日の作業量が決まっているからしんどいっちゃぁ
しんどいんだけれども笑

 そして次回作の構想をちょこちょこ考えていた。
JK種付けものか、熟女ラブラブものかで悩んでいる。
前者はプラスワンの要素が思い浮かばないのと、
後者は構成という意味で悩んでいる。
JK種付けものってやっぱり構成枚数をがっつり増やせる。
逆にラブラブものって少しでもハードなプレイができないから
構成という意味で悩ましい。
せいぜい青姦ぐらいが限度になるだろうか。
30枚にこだわる必要なんて特にないんだけど、
やっぱり何だかんだ次回も30枚で勝負したいなというのが本音。
色々と考えて、やっぱり15枚と、9枚に立て分けるよりは、
30枚で勝負する方が他との差別化にもなるし。
いつかはコンスタントに50枚↑で勝負したいんだけど、
恐らく今回の資金でゲームを作るから、
それにかかる時間との兼ね合いになるし何とも言えない。

 まぁ……まだ完成まで20日以上あるし
色々とエロ絵を見たりAVを見たり自分の中で
ストックを貯めていかないとなぁと思っている。

不安だぜ

  • 2015/02/01(日) 17:49:36

 昨日今日のdl販売の売り上げを見たり
某掲示板の書き込みを見たりしていると
本当すごい不安になってくる。
本当に今回の作品を1か月で出すべきかとか、
やっぱり50枚組みにするべきかとか、
来週出して大丈夫なのかとか、いろんな不安が頭をよぎる。
いや、今更どうしようもないことばかりなんだけど笑

 ロバを売りに行く親子みたいなことになってもしょうがないし、
きちんと自分の狙いは貫徹しなければいけないと思う。
まぁ前に進んでさえいれば絶対完成するし
とりあえず作品は毎日作っていればいいか……。

 そして今になってデススマイルズやケツイをやりはじめて
どっぷりとはまってしまった……。
最大往生も怒首領蜂の気持ちよさを体感するために
一番いい入口だと思ったけど、
がっつりやりこみたいのはデススマイルズとケツイかな。
ケツイの設計思想が特に好き。

 あ~……
……
やすみてぇ……

あっぶねええ!!!

  • 2015/01/31(土) 18:21:03

 今日発売してたら某合作に完全に食われてた……!
この時間から累計2000も見えてくるってやばいなこれ……
1か月ぐらいしたら平気で万はいくんじゃないのか……。

 ゲームとか畑違いのものと被るのは仕方ないとして
(というよりも休日ならゲームは確実に出てくる)
CG集で大手と被るとさすがに辛い。
まぁとにかく運がよかったというか、
月末には魔物が潜むというか……。
一応、給料日後の金土はマズイとは言われてるものの、
みそかにこんなスマッシュが来るとは思わなかった。
dlsiteの半額キャンペーンもぼちぼち終わるし
新作を出すサークルは増えるのだろうか……。
一応、発売カレンダーを見るに、
そこまで露骨に発売数は変わっていなかったが……。

 しかし見れば見るほど惨憺たる状況だぁ……。
ずっと前に、大手と被ろうが被るまいが
売り上げはそこまで変わらないと言ったけど、
さすがに昨日のゲームのおまけCG集と続くと
ユーザーの購買意欲ががっつり下がってるのがわかる……。

 やっぱり何だかんだ、月末に出すよりは
月頭に出す方がまだ前向きな気がしてきた。
月半ばは、その日に絶対出すよ、というのが
トレードマークになってたら有りだと思う。

 あぁ~……何か心配になってきたわ……。
それでも今週よりも悪い状況になるとは思わないし
なったとしても2週間連続はもはや
運どうこうのお話以前のことなので、
その時は実力が足りなかったと考えるのがいい。
とにもかくにも今週出すという大けがは避けられたし、
幸運に守られたと前向きに捉えていきたい……。