FC2ブログ

完成っ!

  • 2015/01/25(日) 23:44:32

 作り終わったっ!!
後は紹介画像とサンプルを作れば終わりだっ!!!!
しかしどういう感じの紹介画像と
サンプルにすればいいか非常に悩ましいところ……。
まぁ色々見てこれかな?って感じの奴は
見繕ったので、それ用の画像を見繕っている最中。
こういう時立ち絵あると便利なんだけど、
立ち絵つくるぐらいならエロ絵を1枚でも増やしたいんだよなぁ。

 そして次回作を明日から制作するよ……。
シチュエーションやら大まかな流れは決まったんだけど
構成をもう少し丁寧に詰め込んでいく必要が有りそうだ。
そして基本枚数を30枚にできるスピードをつけなければ。
安定して1月30枚の作品を作れればだいぶ軌道に乗るだろう。

思ったこと

  • 2015/01/24(土) 00:25:06

 テキスト編集の作業をしていて思ったこと。
人によっては真逆のことを思う人もいるだろうけど、
まぁこういう人もいるんだと楽しんでもらえたら。

・堕ちる過程を描くのは楽だし楽しい。
そして実際に堕ちてからはあんまり書くこともなくなった。
もっと言うと、目的地があるテキスト編集は楽。
ここの地点にこうやって向かわせようというのがあるから。
・実況的なセリフをしゃべらせると若干気になるけど
かっこでくくるようなテキスト(キャラクタが考えていること)で
実況をさせると逆に燃えてくる。
・そしておねショタは大正義のレベル。
指が勝手に踊りだすような感じさえした笑
単純に、何も知らない子に教えていくという構成上
口数を増やしていけるからすごい楽。

 色々と踏まえると、最初っからビッチなものを作るより
ちゃんと堕ちる過程を描くことができるものの方がいい。
そしてビッチになってからもう一歩踏み込むのも大事。
そこを考えずにビッチになってからひたすらエッチをする、
という構成になると苦しくなる。今回のように。
次回の作品にはこの発見をちゃんと活かしたい。

 あと、枚数的にも、ビッチになっていくだけだと
50枚は多すぎたかなという感じ。
大体20枚、増やして30枚が限度という印象。
ビッチになってからもう2つ3つ転換が欲しかった。
(そういう意味で、おねショタを10枚尾っぽに追加したのは
流れの転換という意味ですごく良かった。)
あるいは、ド変態になっていく過程を
もっと丁寧に描けばよかったかなと思った。
具体的には、エッチ大好きになってから輪姦OKになるまで
もう少し丁寧に描いてもよかったかな、ということ。
キャラクタのメンタルの流れをもう少し丁寧に描けば
それぞれのカットにシナリオ的な必要性を持たせられた。

 他にも、ちゃんと必要なカットを
抑えなかったのは重大なミスだったと感じた。
ふわふわした感じで進めることになるので、
その場その場の思い付きで文字を打つことが多く、
その割にキャラクタが自分の中で動いてくれなかった。

 ただこれがRPGとなるとまたちがうことだと思う。
精神の変化を描くカット以外にも、探索に対しての
報酬というカットも必要になってくるので。
もちろんそこら辺の棲み分けは重要になってくるだろう。
もっとも、それらを立て分けてカットを作ったら
どれぐらいの物量になってしまうかは未知数である。
差分で何とかするとしても、やはり数量は多くなる。
故に、作業をとにかく効率化するのが重要だろう。

 とりあえず、抜けるものは作れたと思うので、
今回は大丈夫なのではないか……と思う。
効果音を描きこんでjpgを吐き出していけば
たちまち完成なので、もう目と鼻の先である。
完成させてサムネイルなどを作ったら抜こう……。

仕上がってきた……

  • 2015/01/21(水) 21:25:21

 差分ごとに吐き出し続けるという作業をずっと続けていたが、
今日それが終わり、psdにjpgをまとめてモザイク入れまでは
確実にできるだろう。
何だかんだある程度効率化もできてきたしね。
それが終わり次第、テキストと効果音を付ける作業に入る。
今日中にできればいいが、まぁ焦らずに。
エロ絵にとっての生命線にあたる作業なのだし、
テキストと効果音には2日ほど時間はとっているので…。
23日に完成、24日にサムネイル等の作成、という予定。
そして25日からは新作の製作を開始しながら、
作業と並行して友人の絵を仕上げていくことになるだろう。

 吐き出しの作業をやっていてわかったが、
基本30枚であれば、1日で何とかできるので、
差分を作るのを控えたり、ネガティブになる必要性はなさそう。
この作業が3日4日かかるとなるとまた別だけど。
というか、今回自分が抜けるなと自信をもって送り出すのが、
日焼け+差分全部なので、できる限り日焼け差分は
次回も付けたいというのが本音。

 また、昨日だったか容量がヤバイと言ったが、
Photoshopで若干量画質を落とせば何とか2GBに
収まると信じたい。見た目ほとんど劣化がない範囲で。
ふたなりは削ったものの、これ以上差分を減らすと
個人的な抜ける抜けないに関わってくるので、
うまくやりくりして詰め込んでいきたい。


 あ~しかしさっさと時間が進まないものか……。
何だかんだ、作品が終わってから発表までの時間は
あんまり気持ちがいいものではないよなぁ……。
前向きにとらえると、締め切りを守れた、とも言えるけど。
早くRPGが作れるレベルの作業効率に持っていきたいものだ。

クォレハ……

  • 2015/01/20(火) 16:59:23

 体に落書き差分はCLIPSTUDIOで直描きにすることにした。
CLIPSTUDIOとPhotoshopを行き来することになると、
微調整やその場のノリで描くことができず、結果として
こじんまりとしてしまうような気がしてきたからだ。
行き来することによる時間の消耗と、クオリティのバランスが
とれていないと思ったからと言えばわかりやすい。

 でまぁ、体に落書きを描く→各差分を吐き出す
という作業をCLIPSTUDIOでやっている最中だけど
これめんどくせええええええ!!!!
レイヤー検索を使い、劣化版レイヤーカンプ的なことを
できるかと思ったけど、やっぱり劣化版は劣化版だったか。
スクリプトで吐き出せるレイヤーカンプとは
ここの作業のめんどくささが天地雲泥の差になる。
差分が大量になってくると、こういう作業は
明らかにPhotoshopの性能が活きてくるな……。

 めんどくさいとは言っても……作った手前
さすがに覇気するのももったいないので、
一歩一歩着実に歩んでいくのが一番いいんだろうな……。
ハハハ……。

 とはいっても、いずれにしても今週金曜までには
完成する予定なのだ。そうなってくると、発売日を
31日土曜にするかという案も出てくるのだが、
色々と考えて、7日土曜にすることにした。
これからは、第一土曜日に作品を発表することにしよう。
ユーザーとしても、不定期に作品を出すよりは、
毎月この日に出す、ということがわかる方がやりやすいだろう。

目の塗りががが……

  • 2015/01/17(土) 18:47:35



 途中経過……。制服を着させると
塗りが難しくなるかもしれない!と思っていたけど、
案外真逆で、むしろ製作は楽にさえなった気がする……。
あとはスカートにテクスチャを貼ったりする作業があるけど、
それは仕上げの時に、一気にやってしまう予定。
蛇足だけどこのアングルの顔ホント好き。

 今日作品を見直したけど、やっぱり不気味だったので、
全部目は塗りなおそうと思う。
これがちょっとしたところだったらいいんだけど、
目だと本当に印象が変わってくるので、やむを得ない。
このカットだとあんまり目が大きくないからわかりづらいけど、
不気味なカットは本当に不気味に感じる時がある。
ユーザーからしたらもっと不気味に感じる可能性があるし、
大事なところでは妥協をしないようにする。
スケジュール的にはゆとりがあるので問題ないだろう。

 とりあえず先に全部目以外の塗りをやってしまって、
50枚仕上げ作業をする前に再び50から
目を描きなおす……という作業を入れるか……。
まぁ目だけなんだし、場合によっては
ほとんどリテイクが必要ないものもあると思うので、
日数はほとんどかからないだろう。
というかほとんどかからないように時間を配分する。

 話は変わって、昨日友人のためにキャラデザの作業を
やっていたんだけど描けば描くほど人体の描き方が
よくわからなくなっていってすごい焦った。
華奢という指定で、そっち系列は本当に
描いてきたことがなかったので自分の中で混乱に陥っていた。
今回の作品が終わったらすぐに次の作品に
取り組もうと思っていたし、友人の奴が終わらないとなると
非常にまずいことになるので、とてもまいっていたが、
今日改めて描くとすんなりできたのでよかった。
色々と自分の絵の粗が見えてきたということだろうか。

 それの反動なのかどうかわからないが、
目のペン入れの仕方とかようやくわかってきた。
また、ペン入れの強弱とかそれの表現方法もすこしつかめた。
デカいサイズのペンで強弱をつけるのも大事だけど、
筆を重ねていくことも大事だったんだなぁ……。
色塗りばっかだとペン入れや、ラフとかの技術って向上するか
疑問に思っていた。直接的ではないかもしれないが、
何かしら向上に貢献することは間違いないと思う。
次の作品の目の描き方の練習も兼ねて、
今回改めて目を作り直すのもまぁいいか……。
形そのものという意味では既に出来上がっているので、
迷宮に入る心配もないだろうし……と信じたい笑

 しかし、昨日今日、金曜土曜と、dlsiteの売れ幅が
異常に低かったけどこれはどういうことか……。
DMMと半額が競合しないので、理論的にはむしろ
先週よりも今週の方が大手が来ると思ったが、
来週の給料日の週末に集中させるということだろうか。

残り10枚……!

  • 2015/01/15(木) 18:06:17

 色塗り残り10枚……!終わりが見えてきた……!
とは言っても、2日ほど別のことをやる予定なので、
色塗りが仕上がるのは20日頃。
そこから仕上げやテキスト・効果音をつけるので、
何だかんだ、1月中にギリギリしあがるかな?という感じ。
いずれにしても2月頭発売には変わりはないだろう。
まぁ2月7日をねらい目とするかなぁ……。

 しかし次回はどうすっかなー俺もなー……。
基本30枚と、話はある程度流れをもたせることができるので、
そこら辺どうしようか考え中。
ネトラレとか行ってみるかなー俺もなー……。
30枚だったら主人公とラブラブからの凌辱からのネトラレという
黄金の流れもじっくり展開させられることが可能だろう……。
とは言っても、最終的に決断を下すのは、
1週間2週間先の話にはなるだろう……。

 あ~1月残り半分、ちゃっちゃと時間が過ぎないかなぁ笑
なんだかんだ言って、発表が近くなってくると本当
気が気でなくなってくる……!
そうは言っても、発売が2月頭、入金が3月末なので、
1か月で製作が終わる作品を立て続けに2本作る、という
腹づもりなので、製作が終わったとて、ゆっくりと
休む時間はないんだけどね……。
2本作るし、構想にそんなに時間をかけてもしょうがないので、
1本目は頭の中に描けたネトラレものでも作るかなぁ。

残り15枚……!

  • 2015/01/13(火) 22:18:02

 はぁ~チカレタチカレタ
残り15枚、日数にして5日程度。
ただし途中友人の奴を片づけたり、
そこからの仕上げがある。とはいっても、
どんなに長く見積もったところで1月以内には仕上がるけど。

 やはり仕上がりが見えてくるといつ売りに出すか……
正確に言うと何曜日に売りに出すか迷ってしまう。
平日だと売り上げトップに位置することができれば
アドセンスでかなり大規模な広告効果があるが、
そうでなかった場合、圧倒的に流れる。
ここのようにぺーぺーのピコサークルが狙うには
リスキーであることは言うまでもない。

 やはり金土日あたりが注目度が高いのだが、
大手とのバッティングが恐ろしい。
何か某掲示板の11年の書き込みにて、
金曜日が1000超の大手が出品する確率が高い、
とかいう情報を手に入れたのだが……。
個人的に日曜日は出す気にはならない。
他サークルも出すわりに、休日終わりということで、
あまり伸びがないようにも思えるので……。
なので、実質的に金土に潜り込ませるのが
一番堅実な方法かもしれない。


 で、気になったので直近の3か月の月頭のデータをとった。
平均値は大体100~250前後になることが多く、
中央値はほとんど確実に100を切る。もっと言うと、
大体の場合50以下、金土日に上昇する「時がある」。
最頻値はぶっちぎりで0~100DL。
一応101~250、251~500、501~750、751~1000、1001~
というように分けたのだが、それでもピコ手が一番多い。

 とりあえず、1日1サークルは大手がいることが大半。
居ない時もあるけど、そっちの方が珍しい。
さすがに1月頭は日が経っていないので、月~木は
1000DLに到達している作品はないが、それも時間の問題。
尚、大手が一番多くなる確率が高いのが金曜日。
先ほどの書き込みの情報は正しかったのか……。

 消費が冷え込む火水を避けて、比較的大手とも
競合しがたく、ユーザーも見る頻度が高い土曜日がいいか。
まぁ前回も土曜日だった気がする……。
あれ、日曜日だったかな?まぁ過ぎ去ったことはどうでもいいか。

 ちなみに、1月は半額セールともろ被りするので、
新作の消費が冷え込むかなと思ったけど、
昨年10月頭を見るとそうでもないと感じた。
ただ、明らかに大手サークルの出品が少ないのを見ると、
2月頭は地雷原になるかなぁと感じる……。
dlsiteの半額セールを避けようと思ってるサークルも
多少なりともいると思うので、それとバッティングする
可能性が高いのではないだろうか……。
もう少しデータを見て、2月頭が危ないなと感じるなら
あえて1週間遅らせるということも可能だろうか。
ただし、2月第2土曜日はバレンタインデーで、
バレンタイン用にこしらえたCG集と被る可能性が高い。
どちらがよりよいかはよくよく考えなければ。


 また、蛇足になるのだが、売り上げが落ち着いてくると
1000超DLの作品数は501~750DLの作品数と近くなる。
逆に、751~1000は案外少ない。少なくとも、
1000DLよりも少ないことは確か。
仮にここを見ている751~1000DLが作品の中央値の
サークルは、頑張れば1000超もすぐ見えると考えれば
ある程度元気になるのではないだろうか……。
ちなみに、101~250の割合が2番目に多く、
次いで251~500が多いので、500超が安定するまでが
サークルの道のりとしては一番長いのではないだろうか……。


 まぁしかし……自分の作品は中央値を超えていたことを
考えると、、、多少は元気が出てくるかもしれない……。

イロヌリアキタ…

  • 2015/01/10(土) 12:43:16



 トリアエズトチュウケイカミタイナモノヲ……
そういやこのカット15禁止まりだなwww
しかし前回上げた奴と作品のカラーが結構かわっているけど
そこら辺は大丈夫なのかと心配になってくる笑

 友人と打ち合わせをして依頼の内容が明確になった。
色塗りも正直飽きてきたし今日明日は
がっつりキャラデザインにでも走るかな!!!
とりあえずの話を聞くと2月中に表紙ができればいい、
挿絵はあったら嬉しい程度、ということだったので、
どんなに友人の仕事を優先させたとしても、
自分の作品は2月中に発表できるだろう。
相当にサボらなければね。

 そしてこの作品を作りながら思ったことは、
2か月で50枚の作品を作るよりも、1か月で25~30枚の作品を
作る方が自分の精神には健康的であるということだ。
50枚はやっぱり、ガンバッテモガンバッテモ、マダハンブン……
いう感じになってしまうので気が滅入ってくる。
ただしインパクトがでかいのはもちろん前者。
何だかんだ、基本CG枚数は多ければ多いほど
インパクトがでかいので、(もちろん値段は3桁前提)
そこらへんはやりながら掴むしかないだろう。

 金の話をしてもしょうがないかもしれないけど、
単純に2か月かけたものと1か月かけたものの売り上げが
ダブルスコアになるかならないかということが要点。
今回2か月かけたものを作り、次回1か月のものに
する予定なので、どちらがよりよいかはすぐにわかる。
今回の作品は2月半ば、次回は3月半ば予定なので、
……まぁ遊ぶ暇はそうないだろうな笑
3月半ば公開するし、友人の小説の宣伝は
その時にできるから、気が楽である。
やはり何だかんだ言って友人には成功してもらいたい。
そして自分も成功したい笑

 あぁ^~……今回こけても、次はもう少しコンパクトな作品を
ちょこちょこ出すのがええとわかっただけでもいいか。
とりあえず……今回の作品を早く終わらせたいです……。
そうは言っても1月中にはどうあがいても終わる計算だから
あと20日程度頑張ればええだけや……。頑張れわし!

折り返し

  • 2015/01/09(金) 13:55:40

 今日で半分の塗り上げが終わる……。
やべぇめちゃくちゃ気持ちが重くなってきたYO!
こんなときは小説を作ると言っている友人と
Skypeをするとある程度やる気が出てくるんだけどなぁ……。
最も、やる気スイッチを入れる一番の方法は、
無理からでも作業を始めてしまう事なんだけどね。
尚、午前は全て浪費しました(半ギレ)

 はぁ~……次回作を色々と考えているけど
どうにもこうにもなかなか固まらないなぁ……。
一応、大容量のものを作るのが、自分なりの
他サークルとの差別化なので、
キャラクタの精神やシナリオの流れがあるものを、と、
考えてはいるんだけどなぁ……。
あとゲームの草案(世界観)がちょこちょこでるのが辛い。
気持ちがそっちに向いてしまうと今の作業が辛くなる。

 ちなみに今砂浜のシーンを描いているんだけど、
ビキニのカラーリングに悩む。マイクロミニの絵を
色々みているんだけど、ちんぴくするカラーリングは
なかなかないものだ……。

やべぇよ……やべぇよ……

  • 2015/01/08(木) 16:01:47

 好きなサークルが今日作品を発売してたけど
売り上げが他の作品に比べてめちゃくちゃ低い……。
これはどういうことだろうか、新年は売り上げが冷え込むのか、
あるいは平日だからこんなもんなのか、
はたまた単純に環境に合わなかっただけなのか……。
単純に半額セールに押されてるという可能性もあるか。

 はぁ~……何か怖くなってきたがな……。
ま、こけたらこけたでまた作ればいいか。
次作るとしても友人のための仕事の隙間を縫うことになるので、
簡素なものをつくることになるだろうし、気負わずに
自分が抜けると思う作品を作ることにまい進すればいい。
とりあえず明後日あたりに再び自信ありのカットを
進捗状況としてアップロードしようかな……。
数が数だから、5枚程度あげてようやく1/10という点はいい。
積極的に画像をアップロードできるから何か
前に進んでいる感がでてくる笑